Collection

GROVE
Set Ring
GROVE
木立ち
「ゆっくりと歩きましょう、同じペースで、心地よい距離感で」というコンセプトを元に、「同じだった歩幅が、だんだん変っていく。でも歩く早さはいつも一緒」とイメージされたデザイン。

無数の生命のなかでも二人が出会ったのは何十億分の一という確率の運命の出会い。二人の軌跡が無限の可能性へと広がっていけるように、という想いを込めています。

エンゲージリングは、サイドのメレダイヤとたくさんのミル打ちが、二人の新たな人生を祝福するよう華やかに輝き、クラシカルな仕上がりです。

マリッジリングのイメージは光と影。レディースは、木と木の間からもれる二人を包みこむようなあたたかい太陽の光をミル打ちとダイヤモンドで表現し、メンズはツヤ消しで影を表しています。いつまでもお互いがなくてはならない存在であるように…という想いが込められたリングです。
ロゼット取扱店