特別なダイヤモンドを選ぶ RosettE IDEAL® ダイヤモンド

ideal-diamond

選び抜かれた原石を、最高の技術によりカット、
アイデアル カット®の美しいシェイプと、
究極の輝きは他の追随を許しません。
見るもの全てを魅了する美が、「理想 – アイデアル」
という名にふさわしい輝きで、あなたの美しさを引き立てます。

ダイヤモンドの選び方

ダイヤモンドの価値の基準には、2種類あります。
① 希少性を表す4C ② 輝きの評価
この2つを合わせて、ダイヤモンドの価値がわかります。

ideal-diamond_img01

ideal-diamond_img02

ダイヤモンドの個々の特徴を「カラット(重量)」「カラー(色)」「クラリティ(透明度)」「カット(形状)」の4つの基準で分けたもので、それぞれの項目の頭文字”C”をとって4つのC、「4C」と呼ばれます。
4Cでダイヤモンドをグレーディングすることを『鑑定』と言い、宝石の中で、唯一ダイヤモンドだけがこの『鑑定』によって個々の特徴を分けられています。

Caratカラット

カラットは宝石の重さの単位で、1カラットは0.02gと規定されています。 均一なプロポーションを持つラウンドブリリアントカットは重量ごとに同じ大きさを持っていますので、カラットを大きさと表現することもあります。 カラットの語源は、イナゴ豆の一種であるカラブという豆の名前に由来します。 この豆は乾燥すると一粒が約0.2gというほぼ一定の重さになることから、大昔に宝石の重量を量る分銅として使用されていました。このカラブから派生して現在のカラットという単位になっており、通常は”ct”と表記されます。 現在は宝石用電子測量器を使用し、小数点第三位(0.001ct = 0.0002g)の単位まで正確に測定されます。

Colorカラー

ideal-diamond_img45

無色に見えるダイヤモンドですが、実際は無色透明なものから黄色味をおびたものまで自然の色がついています。
カラーグレードはアルファベット順になっており、Dカラーをトップとして以下E、F、Gと黄色味をおびていきます。 IDEAL CUT®のダイヤモンドは総合的に輝きを妨げないカラーグレードのダイヤモンドを使用しております。

Clarityクラリティ

ideal-diamond_img58

地球の奥深くで成長する天然の鉱物であるダイヤモンドには内包物が含まれて おります。クラリティは、内包物を含むダイヤモンドの外部及び内部の特徴の 大きさ、場所、性質等を表しています。 全く内包物のないF(フローレス)をトップに、IF、VVSと内包物が多くなり ますが、SI1クラスまでであれば肉眼で見えることはありません。 しかしVSクラスの内包物であっても稀に輝きに影響を与えるものが存在します。 IDEAL CUT®ではグレードに関わらず輝きを妨げないダイヤモンドを使用します。

Cutカット

天然の鉱物であるダイヤモンドの美しさのために人間が唯一介在を許されている部分 が、カットです。それぞれの原石の美しさを最大限に引き出すためには、そのダイヤ モンド原石に最適なカットを施す必要があります。 IDEAL CUT®は最先端のテクノロジーと最高の研磨技術により、原石の美しさを 最高に引き出すカットを施しています。

ideal-diamond_img99

カットとは、ダイヤモンドのプロポーション(カタチ)を等級付けしたものです。 ダイヤモンドの原石は、人間の手によって磨かれ、初めて輝きを手に入れます。 カットグレードは最高グレードのExcellent(エクセレント)を筆頭に、Very Good (ベリーグッド)、Good(グッド)、Fair(フェア)、Poor(プア)と5段階に 分類されます。Ideal Cut®はExcellentの中でも特別なプロポーションを持つダイヤ モンドだけに与えられる究極の称号です。

ideal-diamond_img77

Heart & Cupid(ハート&キューピッド)

ハート&キューピッド

ハート&キューピッドとは、優れた対称性を持つダイヤモンドにのみ出現する現象です。
特殊な条件下でダイヤモンドを観察した際に、パビリオン側(下部)に 8つのハートに似たパターンと、クラウン側(上部)に8本見えるアロー(矢)に似たパターンが出現することからハート&キューピッドと呼ばれています。
*上の画像はSarine Technologies社の最先端ソフトウェアによって作成されたバーチャル画像です。

3EXトリプル・エクセレント

通常のプロポーションエクセレントに加え、ポリッシュ(研磨後の表面の状態)、 シンメトリー(対称性)の3項目全てエクセレントの評価を得ているダイヤモンド が『トリプル・エクセレント』になります。ダイヤモンドを正確に、そして緻密に カットできる技術力が最大限に問われます。

トリプル・エクセレント

IDEAL CUT® Dataアイデアル® データ

ideal-diamond_img09 IDEAL CUT®は、最先端のプロポーション測定システムを使用し、プロポーション の基準を厳密に設定。全てのダイヤモンドがこの厳密な基準に沿ってカットされて います。またカットされたダイヤモンドは全て詳細にチェックされ、一点のダイヤ モンドにつき646項目ものデータが作成されます。 このデータは半永久的に保存され、ダイヤモンドの同一性確認に使用されます。

IDEAL® Long Starアイデアル® ・内反り

一目見てわかる最大のIDEAL CUT®の特徴が、ロング・スターと呼ばれるこの 内反りです。特にRosettE IDEALは、スターレングス(スターファセットの長さ)を55%以上と規定して おり、通常の58面ダイヤモンドが正方形を二つ重ねたようなデザインをしている のに対し、IDEAL CUT®はシャープで美しい星のような見た目を持ちます。

ハート&キューピッドや、厳しいエクセレントプロポーション基準を満たした上で この美しいデザインを実現する為には非常に高度なテクノロジーによる解析が必要 です。IDEAL CUT®は最先端テクノロジーの導入によりこの美しいプロポーション を実現させました。入射光を多く取り込み、上部にシャープで美しい輝きを返す そのダイヤモンドは、他にはない究極の輝きを放ちます。

また、このような見た目を持つダイヤモンドは他にはないことから、ご自身のダイヤモンドが特別に設計され、緻密にカットされたダイヤモンドであるという満足感と共に、一目で他のダイヤモンドと見分けがつく安心感を感じていただけるはずです。

ideal-diamond02

輝きの評価

ideal-diamond_img57

イスラエルに本社を持つ世界的企業で、ダイヤモンド関連ハイテク機材を開発製造している同分野でのリーダー企業です。
世界中の鑑定機関や研磨工場での導入シェアは80%を超えており、世界中のダイヤモンドのほとんどはSarine社のテクノロジーを使用してクオリティをチェックされています。
Sarineはまさにダイヤモンドの信頼を象徴するブランドです。
Sarineによる輝きの評価は、ダイヤモンド選択の確信をお客様に提供します。

Light Performance

輝きの評価について

Sarine Light

ダイヤモンドの輝きは、ダイヤモンド上部から入射した光が内部反射して再度 上部に返ることによって発生します。

輝きに大きく影響する要素はプロポーション(カット)ですが、そのダイヤモンドが元々もつ性質、内包物の大きさや種類、その位置(クラリティ)によっても左右されます。また、ダイヤモンドがもともと持つ色味(カラー)によって反射光の見え方に影響を及ぼします。

下記画像をご覧いただいても、ダイヤモンドの輝きは4Cグレードだけでは判断できないことが容易にご理解いただけると思います。

ideal-diamond-dia

サリネ・ライト™は、ダイヤモンドの持つ様々な要素を含めた輝きを総合的に分析する、最も精度が高く正確なシステムです。

サリネ・ライト™は、ダイヤモンドの輝きを正確に、そして総合的に判断する唯一のシステムとして、ダイヤモンドの美しさの確信を提供します。

Sarine-Lightによるダイヤモンドの輝き測定の理論は、Sarineの公式論文として英国宝石学協会Gem-Aの機関紙にて発表されており、理論的に正しいことが証明されています。

ideal-diamond_img06

4 Light Parameters4種の輝きの計測

サリネ・ライト™では、ダイヤモンドの輝きを下記の4種類の要素に分けて 計測します。

  1. ブリリアンス
  2. ファイア
  3. スパークル
  4. ライト・シンメトリー

それぞれの要素はダイヤモンドの輝きに対して異なった役割を持っています。
その4種類の輝きをそれぞれ科学的に分析、最終的には統合グレードとして1つの『輝きの評価』を示します。
4種類の輝きは5段階で評価され、最終統合グレードとしては9段階で評価されます。
最高に輝くダイヤモンドに与えらえるグレードが『Ultimate★★★』です。

ideal-diamond95

1.Brillianceブリリアンス(ブリリアンシー)

ダイヤモンドに入射した光が内部で全反射し上部にそのまま返っていく、強い白色光です。
ダイヤモンドの眩い光を生み出す輝きです。

2.Fireファイア(ディスパージョン)

ダイヤモンドで内部反射した光が、高い屈折率を持つダイヤモンドによって分光され、鮮やかな 虹色の輝きを放ちます。ダイヤモンド特有の輝きで、表情豊かなダイヤモンドらしい輝きを生み出します。

3.Sparkleスパークル(シンチレーション)

ダイヤモンドや光源が動くたびに現れる輝きで、 キラキラした煌めきを生み出します。
動きのある様々な輝きで美しさを引き立てます。

4.Light Symmetryライト・シンメトリー

ダイヤモンドの輝きの対称性です。
ダイヤモンド全体からバランス良く対照的に輝きが生じているかを評価します。
バランス良く輝くダイヤモンドは最も美しいダイヤモンドの条件です。

Sarine Light Report輝きの評価書

ideal-diamond_sarine_report

輝きの総合評価 4つのパラメータを統合した最終的な輝きの評価を記載しています
輝きの4パラメータ ブリリアンス、スパークル、ファイア、シンメトリー、それぞれの要素の測定結果をバーグラフで表示
レポートデータ レポート日付、ID、カラットなど基本情報が記載されます
ダイヤモンド写真 ダイヤモンドそのものの測定時の写真です
ホログラムシール レポートにはSarine社のホログラムシールが貼付されており、レポートの信憑性を保証します
ストーンナンバー 鑑定書ナンバーが記載されており、鑑定書との同一性を示しています。
QRコード スマートフォンやタブレット等からデジタルレポートへアクセスするためのQRコードをレポートに搭載しています。
Sarineロゴ ダイヤモンド評価の世界的ブランドであるサリネ社のロゴによって、このレポートが正確に測定された結果であることを保証しています。

究極の輝きを持つダイヤモンド

IDEAL®のダイヤモンドは、カットグレードの最高評価であるIDEAL CUT、そして輝きのグレードの最高評価であるUltimate★★★を兼ね備えた、まさに究極の輝きを約束するにふさわしいダイヤモンドです。
妥協を許さないダイヤモンドの輝きへのこだわりと追求が実現させた品質です。

ideal-diamond_m45

IDEAL®基準

IDEAL®は通常のダイヤモンドとは異なり、厳密で明確な基準を設定しています。
5種類の基準を満たさないものはIDEAL®として認められません。この全ての基準を満たすためには、原石の選定からカット工程での厳格な管理、そしてダイヤモンドのクオリティを正確に測定する技術が必要不可欠です。

この全てでIDEAL®はお客様に究極の輝きを約束します。

*アイデアルという名称を使用した類似品がありますが、基準をクリアした本物は『IDEAL®』だけです。

ideal-diamond_img23

輝きこそ、ダイヤモンドの魅力

3d rendered illustration of some diamonds

他の宝石とは異なり、『ダイヤモンドは輝きを楽しむ宝石』です。
輝きこそが、ダイヤモンドの魅力です。
原石から選び抜いた最高の輝き
アイデアルカット・ダイヤモンド

rosette-ideal-logo

ダイヤモンドの価格は、各店舗にお尋ねください。

ロゼット取扱店